このページのリンク

ケンリ ノ ドウタイ
権利の動態 / 日本法社会学会 編
(法社会学 ; 第39号)

データ種別 図書
出版年 1987.4
出版者 東京 : 有斐閣
大きさ 220p ; 22cm

所蔵情報を非表示

白 B2和書 2 321.3:N:2 0005020243
4641026661

書誌詳細を非表示

内容注記 シンポジウム・権利の形成と展開 / 2 権利のカタログづくりに向けて 山田卓生著
権利生成のシステム的考察 / 棚瀬孝雄著
権利の形成と発展-憲法、行政法の分野から / 阿部泰隆著
権利の生成と展開-社会法の領域から / 佐藤進著
権利の形成と展開-国際法の領域から / 佐分晴夫著
叢説 / 「法曹法」と「国家法」-古典法社会学の構造 石村善助著
イギリス法社会学の一考察-コッテリルの理論を中心に / 及川伸著
マックス・ウェ-バ-の「専有理論」の方法論的特質について / 名和田是▼C940▲
一般注記 診療における説明と承諾の実情 金川琢雄著. 自律的紛争交渉における合意と規範の交錯-正当事由紛争を例として 和田仁孝著. 入浜権の生成に関する一考察 後藤安子著.
共同報告 地域社会の高齢者扶養と社会福祉政策の課題-変貌する大都市下町の高齢者と家族の生活 依田精一ほか著. 自治体による大気汚染公害健康被害救済制度の比較研究-とくに展開と特質について 小林三衛ほか著. 技術・情報による企業結合と法 舟田正之,本間重紀著. 書評 木村保男・早川和男編『現代社会と法の役割』 戒能通厚著. 六本佳平著『法社会学』 丸田隆著. 江守五夫著『日本の婚姻-その歴史と民俗』 黒木三郎著. 『川島武宜著作集』 第1巻〜第4巻 吉田勇ほか著. 海外関▼B740▲
法と社会」学会一九八六年度大会報告記 宮沢節生著. 1984・85年度法社会学文献一覧(日本) 法社会学日本文献委員会編:p206〜213
著者標目 日本法社会学会 <ニホン ホウシャカイ ガッカイ>
件 名 NDLSH:権利
分 類 NDC:323.01
NDLC:A225
NDC8:321.3
書誌ID TN30001841
目次/あらすじ

 類似資料