このページのリンク

ビジュツシ ニ オケル キセキ ト ハモン
美術史における軌跡と波紋 / 辻佐保子先生献呈論文集刊行会編

データ種別 図書
出版年 1996.11
出版者 東京 : 中央公論美術出版
大きさ 448p ; 26cm

所蔵情報を非表示

白 3F閲覧室
720:T88 0006314629
4805503122

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:辻佐保子先生献呈論文集
内容注記 聖人の登場 : 初期キリスト教美術における聖人図像の展開について / 宮坂朋
ユトレヒト詩篇写本のカンティクム挿絵におけるキリスト論図像について / 鼓みどり
初期イスラム陶器とメアンダー文 : 岡山市立オリエント美術館所蔵の彩画陶器をめぐって / 飯島章仁
玄関間ガリラヤの機能とヴェズレーの「聖霊降臨」 / ダーリング常田益代
旅行図像と連続表現 : 『聖ルイの詩篇集』における「ヨセフの派遣」の成立を中心として / 前川久美子
エヘーア・デ・ロス・カバジェーロス、サン・サルバドール教会(サラゴーサ県)北扉口について / 浅野ひとみ
物語・比喩・寓意 : シャルトル大聖堂「放蕩息子の譬え話」のステンド・グラス / 木俣元一
聖アグネスの杯」(大英博物館MLA92,5-1,1) : その用途の問題を中心に / 黒岩三恵
『歴史物語聖書』における創世紀図像の特質 : 「アダムの楽園導入」をめぐる考察 / 駒田亜紀子
「反映」 : もう一つの絵画のメタファー / 拝戸雅彦
一五世紀プロヴァンス絵画研究補遺(三) : バルテルミー・デックに帰せられた『キリスト磔刑』について / 西野嘉章
パレルモの壁画《死の勝利》再考(試論) : 国際ゴシック様式末期の「周縁的」表現様態の一典型として / 小佐野重利
モンテ・オリヴェート・マッジョーレ修道院、旧参事会集会室(デ・プロフンディス)に描かれた「聖ベネデット伝」 : その再発見と様式の考察 / 正富りか
ニコラ・プッサン作《サフィラの死》 : フィリップ・ハレの版画との関連をめぐって / 栗田英法
一九世紀ロシア・イコンのふたつの様式 : 山下りん作イコンにおける「イタリヤ画」と「ギリシヤ画」 / 鐸木道剛
セザンヌ《大水浴図》について : 三つの大作あるいは空虚の模索 / 永草次郎
モンテ・カッシーノ一九四四年二月一五日 / 水島ヒロミ
河原温研究ノート : "Today"シリーズについて / 山田諭
一般注記 鹿島美術財団「美術に関する出版助成」(平成8年度)を受けて刊行されたもの
付: 文献等の注:各論末. 辻佐保子先生の肖像あり
著者標目 辻佐保子先生献呈論文集刊行会 <ツジ サホコ センセイ ケンテイ ロンブンシュウ カンコウカイ>
件 名 BSH:辻, 佐保子
BSH:美術 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:美術(西洋) -- 歴史 -- 記念論文集  全ての件名で検索
FREE:辻, 佐保子(1930-)
分 類 NDC8:702
NDC9:702.3
NDLC:K41
本文言語 日本語
書誌ID TN20470038
NCID BN15754226
目次/あらすじ

 類似資料