このページのリンク

ジョルジョ ヴァザーリ ト ビジュツカ ノ ケンショウ : 16セイキ コウハン フィレンツェ ニ オケル キオク ノ パトロネージ
ジョルジョ・ヴァザーリと美術家の顕彰 : 16世紀後半フィレンツェにおける記憶のパトロネージ / 古川萌著

データ種別 図書
出版年 2019.3
出版者 東京 : 中央公論新社
大きさ 294p : 挿図 ; 21cm

所蔵情報を非表示

白 3F閲覧室
723.37:V32:F99 0008015778
9784120051814

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:ジョルジョヴァザーリと美術家の顕彰 : 16世紀後半フィレンツェにおける記憶のパトロネージ
一般注記 画家・建築家ジョルジョ・ヴァザーリが1550年に出版した、美術家たちの伝記集「美術家列伝」。この書物に隠された意図とは? 当時のフィレンツェの文化的、社会的、政治的文脈を背景に、美術史の父の目論見と野心を探る。
参考文献: p281-294
著者標目 古川, 萌 <フルカワ, モエ>
件 名 BSH:Vasari, Giorgio
BSH:美術家列伝
分 類 NDC8:723.37
NDC9:723.37
NDC10:723.37
本文言語 日本語
書誌ID BK00304182
NCID BB28033630
目次/あらすじ

 類似資料