このページのリンク

マックス ヴェーバー ニ トッテ シャカイガク トワ ナニカ : レキシ ケンキュウ エノ キソテキ ヨビガク
マックス・ヴェーバーにとって社会学とは何か : 歴史研究への基礎的予備学 / 折原浩著

データ種別 図書
出版年 2007.12
出版者 東京 : 勁草書房
大きさ vii, 254p ; 20cm

所蔵情報を非表示

白 4F閲覧室
361.234:W37:O69 0007024144
9784326653324

横 2FブックスケープC
361.234:W37:O69 1002449740
9784326653324

書誌詳細を非表示

別書名 標題紙タイトル:Max Webers grundlegung der soziologie : als einer fundamentalen vorarbeit für historische studien
異なりアクセスタイトル:マックスヴェーバーにとって社会学とは何か : 歴史研究への基礎的予備学
著者標目  折原, 浩(1935-) <オリハラ, ヒロシ>
件 名 FREE:Weber, Max, 1864-1920
分 類 NDC8:361.234
NDC9:361.234
本文言語 日本語
書誌ID BK00101908
NCID BA84335708
目次/あらすじ

 類似資料