このページのリンク

ブンゲイ ニ アラワレタ ニホン ノ キンダイ : シャカイ カガク ト ブンガク ノ アイダ
文芸にあらわれた日本の近代 : 社会科学と文学のあいだ / 猪木武徳著

データ種別 図書
出版年 2004.10
出版者 東京 : 有斐閣
大きさ iii, 221p : 挿図 ; 20cm

所蔵情報を非表示

横 2FブックスケープE
910.26:I58 1002270419
4641162190

書誌詳細を非表示

別書名 奥付タイトル:Economy and society in modern Japanese literature
内容注記 自然・伝統・産業化 : 武田泰淳『鶴のドン・キホーテ』(1958年)
恋と革命 : 太宰治『斜陽』(1947年)
父性の敗北 : 三島由紀夫『絹と明察』(1964年)
日米関係の悪化の中で : 永井荷風『あめりか物語』(1908年)
デモクラシーの行方 : 谷崎潤一郎『痴人の愛』(1925年)
グローバリゼーションと反帝運動 : 横光利一『上海』(1928-31年)
急成長と過当競争の歪み : 小林多喜二『蟹工船』(1929年)
独立した合理的な個人? : 大岡昇平『野火』(1952年)
歴史と偶然性 : 山田風太郎『戦中派不戦日記』(1945年)
相対主義ではなく多元論を : 夏目漱石『文芸の哲学的基礎』(1907年)
一般注記 参考文献: 各章末
著者標目  猪木, 武徳(1945-) <イノキ, タケノリ>
件 名 BSH:日本 -- 歴史 -- 近代  全ての件名で検索
BSH:日本文学 -- 歴史 -- 近代  全ての件名で検索
BSH:小説(日本)
NDLSH:日本文学 -- 歴史 -- 明治以後  全ての件名で検索
分 類 NDC8:210.6
NDC9:210.6
NDC9:910.26
本文言語 日本語
書誌ID BK00038692
NCID BA69394461
目次/あらすじ

 類似資料