ムラマツ, タケシ
村松, 剛(1929-1994)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 東京
一般注記 立教大学助教授,筑波大学教授
文化人名録による。 『血と砂と祈り』
EDSRC:アルジェリア戦線従軍記 / 村松剛著 (中央公論社, 1962)
著書「教養としてのキリスト教」 (講談社, 1965) より出生地を追加
EDSRC:世界史の中の日本 : 危機の指導者群像 / 村松剛著 (PHP研究所, 1995.6) の奥付より没年の追加. 奥付の記述: 1929年東京生まれ. 文藝評論家. 1994年歿
EDSRC:死の日本文学史 / 村松剛[著](角川書店, 1981.5)
EDSRC:大西部の時代 / 鳥羽欽一郎 [ほか] 著(集英社, 1985.1)
EDSRC:十九世紀ヨーロッパ / 筑摩書房編集部編(筑摩書房, 1969.5)
生没年等 1929-1994
から見よ参照 村松, 剛(1929-)<ムラマツ, タケシ>
村松, 剛<ムラマツ, ツヨシ>
Muramatsu, Takeshi, 1929-1994
Muramatu, Takesi
Mūrāmātsū, Tākishī
コード類 典拠ID=AU30046801  NCID=DA00176787
1 ナチズムとユダヤ人 : アイヒマンの人間像 / 村松剛 [著] 新版. - 東京 : KADOKAWA , 2018.11
2 渇愛の時代 : 佛教は現代人を救えるか : 対談 / 高田好胤, 村松剛著 大阪 : 東方出版 , 2006.3
3 日本近代の詩人たち : 象徴主義の系譜 / 村松剛著 東京 : サンリオ , 1975